大阪・吹田  三重・伊賀  初心者向けの家庭料理専門お料理教室 『のんの』の「ひとりカルチャー教室」のブログ

主に初心者の方、苦手な方に向けた料理教室や手芸教室などのカルチャー教室を大阪府吹田市、三重県伊賀市で開催中!基本の家庭料理をばっちりマスター出来ます!教室の情報やお役立ち情報などもアップしていきます!

【養生レシピ③♥】「ふわふわ豆腐のコーンスープ」

time 2016/02/10

【養生レシピ③♥】「ふわふわ豆腐のコーンスープ」

料理教室、手芸教室、生活レッスン等を1人で教える

のんののひとりカルチャー教室」代表ののんのです!

(現在は主に大阪・吹田、三重・伊賀で活動中!)

 

この記事では、療養中、治療中で

食欲が減退している方には特におすすめの

「養生レシピ」シリーズの第3弾をお届けします!

 

今回のレシピは「ふわふわ豆腐の養生コーンスープ」です!

(第2弾はこちらです。【養生レシピ②♥】病気の方やベビーに!「りんごの簡単甘煮」

「養生レシピって??」という方は【療養中・食欲の無い方に♥】養生レシピのご説明♫をご覧下さい!)

 

療養中、治療中で食欲が減退している方には特におすすめの、「ふわふわ豆腐の養生コーンスープ」の作り方

(写真がちょっと分かりにくいかもしれませんね、ご容赦くださいm(_ _)m)

 

それでは書いていきます!

 

【材料】

・コーンクリーム缶(200g)     1缶

・もめん又は絹ごし豆腐    1/4丁(約100g)

・塩             少々

【お料理ワンポイント①♥】「少々」と「ひとつまみ」の違い!

・水             200ml

 

【作り方】

 

① 鍋にコーンクリーム缶詰を入れる。

② その缶と同量の水を入れる。

③ 混ぜながら弱火にかける。

④ 30秒くらい煮たら、こす。

 

そのままでもOK!

コーンの皮が気になる方は

こしてください。

こす時は、「みそこし」が便利です 🙂 

【おすすめ調理器具➁♥】 「味噌こし」1人暮らし、少人数家族の方に是非!

 

⑤ 豆腐を手のひらで握りつぶしながら加える。

⑥ (豆腐をさらにつぶしながら)混ぜながら湯気が出るまで煮る。

 

これだけです!ヾ(*´∀`*)ノ

豆腐を入れることで

普通のコーンスープよりも

やさしい味になりますし、

 

喉の通りも良くなり、栄養価もアップします!

アツアツの物を食べてもらいたいですが

体が弱っている時には食べにくいので

ちょっと冷めているくらいでも良いと思います。

 

元気な方は、【材料】の「水」を

「牛乳」や「豆乳」に変えてもらえれば

いつものコーンスープになります(#^.^#)

 

是非作って見てくださいねヽ(´▽`)/

 

第4弾はこちらです。

【養生レシピ④♥】「さつまいもと豆乳のスムージー風」

 

こちらの記事も合わせてどうぞ!

【療養中の方に♥】食事に関する6つの疑問にお答えします♫

【養生レシピ①♥】治療中で食欲の無い方は必見!「山芋養生スープ」

【養生レシピ②♥】病気の方やベビーに!「りんごの簡単甘煮」

【養生レシピ⑨♥】「里芋と鶏ささみの雑炊」

「ふわふわ豆腐のコーンスープ」のレシピをご紹介します!

down

コメントする




体験レッスンのご予約はこちらから!

人気ブログランキングに参加しています!