大阪・吹田  三重・伊賀  初心者向けの家庭料理専門お料理教室 『のんの』の「ひとりカルチャー教室」のブログ

「のんの」のひとりカルチャー教室代表の「のんの」です!主に初心者の方、苦手な方に向けた料理教室や手芸教室などのカルチャー教室を大阪府吹田市、三重県伊賀市で開催しています!例えば料理教室であれば、基本の家庭料理をばっちりマスター出来ます!教室の情報やお役立ち情報などもアップしていきますので、宜しくお願い致します!

【簡単!】乳がんの方、予防したい方が生活面で見直して欲しい2つのこと

time 2016/06/10

【簡単!】乳がんの方、予防したい方が生活面で見直して欲しい2つのこと

料理教室、手芸教室、生活レッスン等を1人で教える

のんののひとりカルチャー教室」代表ののんのです!

(現在は主に大阪・吹田、三重・伊賀で活動中!)

 

このブログでも何度も記事にしていますが

私は2007年に乳がんになりました。

初期の治療以外はほぼ無治療で現在に至ります。

 

そこで、これまでの経験を踏まえ、乳がんになってしまった方

または今後予防していきたい方に、生活面で見直して頂きたいことをお話します。

あんまり一気にたくさんお話してもしんどいと思うので、この記事では2つだけ!

 

簡単に、確認、実践出来ることなので、出来ることからやってみて欲しいです。

 

(本来は、「乳がん体験記」の中で、もう少し後の方で

お伝えしようと思っていたのですが

先日の小林麻央さんの報道を受け、急いで記事にしました。)

【小林麻央さんの乳がん報道について】経験者としての私の思い

【乳がん体験記①】私の乳がんを発見したきっかけ

 

【生活面を見直すことの重要性について】

そもそもなんでこういうことを言うのか?

と思う方もいらっしゃると思います。

 

1番の理由としては、どういう治療をしたとしても

または、治療を放棄したとしても、病気を乗り越えるには

体力をつける(落とさない)ことが不可欠だからです。

 

私もそうでしたが、乳がんに限らず

病気になった方はどうしても、「どういう治療が1番良いのか」

という面にばかり頭が行ってしまいます。

お医者さんが話されることも、そのことが中心です。

 

私は初期治療以外はほぼ無治療ですが

抗がん剤治療をされる方ならなおさら

多かれ少なかれ体力を奪われます。

何より、精神的にも大変な時なので、凄くエネルギーが要ります。

 

また、がんには色々な要因がありますが

衣食住の生活面でのまずいところが

一因になっていることも少なくありません。

 

ですから、生活面を見直して

体力をつける(落とさない)ことが

もっともっと重要視されるべきだと考えています。

全ての土台になるわけですからね。

 

【見直して欲しい2つのこと】

【① 薄着になっていませんか??】

乳がんに限らず、冷えというのは病気の大敵です。

女性は特に、冷え体質になっている方が多いので、気をつけて欲しいです。

 

私も病気以前は体温が35℃中盤くらいで

完全に冷えの体質になっていました。

これは乳がんになった要因の1つである可能性が高いです。

 

おしゃれを優先したい気持ちはよーく分かりますし

これからの季節は特に暑くなるので悩ましいところですが

「ストッキングを履かない」「Tシャツ1枚のみ」などは本当に体を冷やしやすいです。

 

対策としては、関節を冷やさないことを注意点に、、

【パンツ、スカート】

・下にレギンスを履く

・ひざ下ストッキングを履く

・ソックスをきちんと履く 冬は出来ればレッグウォーマーも

【上半身】

・キャミソールなどをきちんと身に付ける

・なるべく7分~長袖を着るようにする

・半袖の場合は必ず羽織りものをする。

 

「一日中それはキツい、、」

「これを全部やれ、というのはちょっと、、」

という方は

 

「家に帰ったら身に付ける」

「寝る時だけはそうしてみる」

など、出来る範囲から少しずつトライしてみてくださいね 🙂 

 

【➁ 内蔵、冷えてませんか??】

外からはわかりづらいので、なかなか気づきにくいんですが

体温が36℃以上あっても内蔵が冷えているという方は凄く多いです。

私の場合も、主には「アイスコーヒーがぶ飲み」が原因で

内蔵がとても冷えていました。

 

対策としては、

・冷たいものを控える

・なるべく温かくして食べる

という、ものすごく当たり前のことになってきます。

 

お酒をよく飲む方も要注意。

スープなども出来るだけ温めて飲むのが良いですね!

 

【あとがき】

「げぇ~~~あついよ、そんなの!!!」

 

この記事に書いたお話は実は

10年近く前、乳がんを発症した時に、ある先輩ご婦人に教えて頂いたことなんです。

その時に私が思った率直な感想が

「げぇ~~あついよ、そんなの!!」でした。

 

ちなみに私は上に書いたことを何一つ出来ていませんでした。

 

けれど、その方は当時70歳で

現在でもお仕事もされていて超元気!!

一瞬は「え~~??そんなことで??」と思いましたが、

 

その方、、、70歳、病気知らずで現役仕事人間

私  、、、48歳、がん患者

という構図がすぐに頭の中でぐるぐる、、

 

「でも、、」「だって、、」という言葉は口に出ませんでした。

「「そんなこと」くらいで元気になれるのなら

やってみよう!」と思い、早速レッグウォーマーや、暖かい下着を用意しました。

 

それから約10年、今でも続けています。

街中で半袖、ノースリーブ姿の人や、素足の人を見るたびに

「体調大丈夫かな、、 🙄 」とふと思います。

 

体を冷やさないことって、ものすごく大切ですから

頭の片隅に是非入れておいて頂きたいな~~と思います。

お読みいただき、ありがとうございました 🙂 

 

こちらの記事もどうぞ!

【療養中・食欲の無い方に♥】養生レシピのご説明!

 

down

コメントする




体験レッスンのご予約はこちらから!

人気ブログランキングに参加しています!

ブックマーク