大阪・吹田  三重・伊賀  初心者向けの家庭料理専門お料理教室 『のんの』の「ひとりカルチャー教室」のブログ

主に初心者の方、苦手な方に向けた料理教室や手芸教室などのカルチャー教室を大阪府吹田市、三重県伊賀市で開催中!基本の家庭料理をばっちりマスター出来ます!教室の情報やお役立ち情報などもアップしていきます!

【お料理ワンポイント⑥♥】薄力粉と強力粉の違い

time 2016/03/04

【お料理ワンポイント⑥♥】薄力粉と強力粉の違い

料理教室、手芸教室、生活レッスン等を1人で教える

のんののひとりカルチャー教室」代表ののんのです!

(現在は主に大阪・吹田、三重・伊賀で活動中!)

 

この記事では、混同しやすい

「薄力粉」と「強力粉」の違いについてご説明します。

 【お料理ワンポイント⑥♥】薄力粉と強力粉の違い

小麦粉には「薄力粉」と「強力粉」があります。

 

よく混同されますが

この違いは含まれるたんぱく質の量で決まります。

それにより、用途が変わってくるわけです\(^^)/

 

【薄力粉】

 

一般的に「小麦粉」と

言われるのは、「薄力粉」です。

 

「薄力粉」はたんぱく質が少なく

サクっと仕上げたい料理に向いています。

例えば、天ぷらや、クッキーなどです。

もちろん、その他の「小麦粉」を使う

お料理全般にも、「薄力粉」を使います。

 

【強力粉】

 

「強力粉」はたんぱく質が多く

水を加えてこねると、グルテンという

強い粘りが生まれます。

 

この粘りは、イーストから出る炭酸ガスを

外へ逃がさず、膨らませる働きするので

「強力粉」は、パン作りに欠かせません。

 

【まとめ】

いかがでしたでしょうか??

結論から言えば

「薄力粉」を買っておけば

普段の料理で困ることはまずありません。

お料理初心者の方は、まずは「薄力粉」をGETしましょう!

 

また、パッケージ抜きに粉自体を

見た目で判別するのは、かなり困難です。

どちらを買うのか」というのをあらかじめ決めておいてから

お買物に行くようにしましょう!

(ちなみに、この記事の写真は「薄力粉」です。)

 

(※この他に「中力粉」というものもあります。

名前の通り、たんぱく質の量も、性質も

「強力粉」と「薄力粉」の中間的なもので

うどんやそうめんに使われます。

なので、日常的に使われる機会はあまり無いと言っていいです。)

 

その他の記事も参考にしてくださいね\(^^)/

【お料理ワンポイント⑤♥】涙を流さずに玉ねぎを切る方法!

【お料理ワンポイント➂♥】しょうが焼きに片栗粉をまぶす理由!

【お料理ワンポイント⑥♥】薄力粉と強力粉の違い

down

コメントする




体験レッスンのご予約はこちらから!

人気ブログランキングに参加しています!