大阪・吹田  三重・伊賀  初心者向けの家庭料理専門お料理教室 『のんの』の「ひとりカルチャー教室」のブログ

主に初心者の方、苦手な方に向けた料理教室や手芸教室などのカルチャー教室を大阪府吹田市、三重県伊賀市で開催中!基本の家庭料理をばっちりマスター出来ます!教室の情報やお役立ち情報などもアップしていきます!

当料理教室が少人数制に力を入れ、お皿洗いタイムを「なし」にしている理由!!

time 2016/07/11

当料理教室が少人数制に力を入れ、お皿洗いタイムを「なし」にしている理由!!

料理教室、手芸教室、生活レッスン等を1人で教える

のんののひとりカルチャー教室」代表ののんのです!

(現在は主に大阪・吹田、三重・伊賀で活動中!)

 

当教室では、少人数制のレッスンに

力を入れています。

また、料理教室のレッスン中に

お皿洗いを生徒さんにして頂く

時間を設定していません。

 

この記事では、その理由と私の考えに

ついて書いてみようと思います 🙂 

 

【大人数レッスンの経験】

 

本題の前に、少し余談(?)を 😀 

 

ひとりカルチャー教室での

料理教室はどちらかと言えば

少人数レッスンに力を入れているのですが

10年以上前には

一度に大人数の方々に教えるイベントを

ちょくちょく行っていた時期もありました。

 

そこでは、調理テーブルが6つ

それぞれに6人の生徒さんたち

、、ということは全体で36人! 🙄 

 

36人に向けて、私が1人で、、

という状況です。

 

【各テーブルの状況と私の考え】

 

では、この場合各テーブルは

どういうことになっているかというと、、

 

1テーブルごとに

・プチ先生係

・アシスタント係

・おしゃべり係

・聞き役係

・洗い物係×2人

 

という感じで、勝手に

役割分担が出来ます。(笑)

これは、ほぼどんなテーブルでも

程度の差はありますが、こんな感じになります。

 

これは、「私はあなたより出来るのよ~」と

アピールしたい人が各テーブルに

必ずいるから、、というよりは自然と

そうなっていくものなんだと思います。

(そういう方もいますけどね 😯 )

 

例えば

「1テーブル6人を私1人で教える」

というレッスンなら、そういう

不公平な状況にならないように

気を配りながら進めることも可能です。

 

でも、聖徳太子さんでも

10人が限度ですから

36人全員を公平に扱うのは

現実的に不可能です 🙄 。(笑)

 

少人数制に力を入れているのは

1人1人に丁寧なレッスンをしたい

ということももちろんですが

「損をしてしまう人を作りたくない」

というのも大きな理由の1つです。

 

大人数レッスンの例で言えば

同じ条件で参加しているはずの人が

お皿洗い係やお話聞くだけ係になってしまうのは

アルバイトに来ているならまだしも

お金と時間を使って

習いに来ているわけですから

真剣に習いたい方にとっては

良い話ではないですよね 🙄 

 

お皿洗いのお話は極端かもしれませんが

悪い意味でレッスン内容に

差が出てしまうのは

避けたいなと思っています。

 

そういったことを考えるにつけ

教室に来ていただく時間を

最大限有意義なものに

して頂きたいという

思いが以前にも増して

強くなりました。

 

お皿洗い(後片付け)というのは

お料理をする上で大事ですし

やり方のコツを一度きちんと

学んだ方が良いのは確かです。

それはもちろん、ばっちりお教えします。

 

でも、やはりお料理教室!ですから

お料理をマスターすることに最大限

集中してもらう方が生徒さんのために

なると思っています。

 

他の教室に通われた経験のある

生徒さんの中には

「前の教室では皿洗いばかりしていた、、」

という声も多く、せっかく通われたのに

「皿洗いが思い出の中心、、」というのは

悲しすぎます 😯 

 

余計な時間をなるべく省き

・真剣にお料理をマスターしたい

・もっと上手になりたい

という生徒さんの向上心に

応えていけたらなと思います 🙂 

 

(途中に書いたように

1人の先生が教える場合

細やかさを失わないためには

5-6人くらいの人数が限度だと思います。

 

今現在は生徒さんが

1人~3人のレッスンがメインで

今後もその予定ですが

5-6人くらいまでのグループレッスンは

今後増やしていこうと思っています 🙂 )

すいか 画像

 

down

コメントする




体験レッスンのご予約はこちら(日時は相談可です!)

人気ブログランキングに参加しています!