大阪・吹田  三重・伊賀  初心者向けの家庭料理専門お料理教室 『のんの』の「ひとりカルチャー教室」のブログ

主に初心者の方、苦手な方に向けた料理教室や手芸教室などのカルチャー教室を大阪府吹田市、三重県伊賀市で開催中!基本の家庭料理をばっちりマスター出来ます!教室の情報やお役立ち情報などもアップしていきます!

【乳がんお役立ち②】しこりの感触や痛みの有無などの症状~私の場合~

time 2016/02/07

【乳がんお役立ち②】しこりの感触や痛みの有無などの症状~私の場合~

料理教室、手芸教室、生活レッスン等を1人で教える

のんののひとりカルチャー教室」代表ののんのです!

(現在は主に大阪・吹田、三重・伊賀で活動中!)

 

この記事では、乳がん患者である私が

少しでも皆様の何かしらのお役に立ちたい

という気持ちからスタートした

「乳がんお役立ち」シリーズの

第2弾をお届けします。

【はじめに】

先日の記事(【乳がんお役立ち①】一般的に言われている、「しこり」の感触とは??)

にも書きましたが、大事なことなので

本題に入る前にもう一度書いておきます。

 

お断りしておきたいのが

素人の考えだけで、しこりが乳がんであるか否か

悪性か良性かを断定するのは危険ですし

がんの種類や進行度合いによっても

その「感触」は違ってきますので

あくまで参考程度にお願いしますということですヽ(*´∀`)ノ

それでも、少しでも何かのお役に立てれば嬉しいです。

【しこりの感触について】

本題に入りますが

上の記事でも書いたように

一般的には「しこり」の感触というのは

 「肉まんの皮の下に

梅干しの種を入れて抑えた感じ」

と言われることが多いです。

 

では私の場合はどうだったかというと、

「米粒、またはこんぺいとうの突起くらいの硬さと大きさ」

でした。

(ちなみにしこりの場所としては

右乳輪の直下です。)

 

、、いずれにしても、抽象的な表現になりますが

頭の片隅に入れておいて頂ければ幸いです。

【痛みやかゆみについて】

また、しこりが出来ることで

痛みやかゆみが出ることも

あるみたいなのですが

私の場合は、「たまたま自分で触って

見つけるまでは全くわからなかった

=自覚症状なし」だったので

そういったことはありませんでした。

【乳がん体験記①】私の乳がんを発見したきっかけ

 

喜ぶことではないかもしれませんが

「胸の痛みやかゆみなどの違和感がある」とか

「いつのまにかしこりがある状態になっていた」など

自分でも異変に気づきやすい

分かりやすいポイントがある方が

発見に至りやすいことは確かだと思います。

 

その他に、乳がんが原因だとは

限りませんが、こんな前兆、症状もあるみたいです。

・片方の胸が痛い

・胸の張りや腫れがある

・背中や、乳房の下に痛みがある

・押すと痛い

 

私の場合、本当に

たまたま発見出来ただけでした。

それに加えて、元々病気になるなんて

少しも思っていませんでしたから

偶然見つけることが無ければ

そのまま気づくことは無かったと思います。

 

(気づかないまま症状が進行していたら

そういった「痛みやかゆみ」が出てきて

発見に至ったのかもしれません。)

 

自覚症状がなくても

発見できるに越したことはありませんので

ご自身でチェックして頂くために

こちらの記事も読んで頂けると嬉しいです!

【乳がんお役立ち⑥】セルフチェックの方法をご紹介します!

 

こちらの記事も合わせてどうぞ!

【乳がんお役立ち①】一般的に言われている、「しこり」の感触とは??

【乳がんお役立ち③】乳がん検診って受ける必要があるの?

【乳がんお役立ち②】乳がんのしこりの感触~私の場合~

down

コメントする




体験レッスンのご予約はこちらから!

人気ブログランキングに参加しています!