大阪・吹田  三重・伊賀  初心者向けの家庭料理専門お料理教室 『のんの』の「ひとりカルチャー教室」のブログ

「のんの」のひとりカルチャー教室代表の「のんの」です!主に初心者の方、苦手な方に向けた料理教室や手芸教室などのカルチャー教室を大阪府吹田市、三重県伊賀市で開催しています!例えば料理教室であれば、基本の家庭料理をばっちりマスター出来ます!教室の情報やお役立ち情報などもアップしていきますので、宜しくお願い致します!

【乳がん体験記①】私の乳がんを発見したきっかけ

time 2016/02/01

【乳がん体験記①】私の乳がんを発見したきっかけ

料理教室、手芸教室、生活レッスン等を1人で教える

のんののひとりカルチャー教室」代表ののんのです!

(現在は主に大阪・吹田、三重・伊賀で活動中!)

私は9年前に乳がんになりました。

このシリーズでは、私の乳がん体験記に

ついて書いていきます。

 

第1弾は、「どのように私の乳がんが発覚したのか」に

ついてお話しますヽ(´▽`)/

 

私は、比較的早期の段階で乳がんが発覚しました。

 

それはなぜかというと

「私はとてもきっちりした性格なので

定期的に検診を受けていて

その過程で発見できたから」

、、、ではありません!!

それどころか、自分が病気になるなんて

これっぽっちも思っておらず

極めてお気楽に日々を過ごしていましたヾ(*´∀`*)ノ

(たった9年前ですが、当時は

今ほど乳がんが世間で話題になっていなかったことも

定期検診を受けていなかったことの

言い訳にさせてください!

でも、昔も女優さんやタレントさんなど

有名人の方で乳がんになった方は

たくさんいたのに、今ほどは

注目されていなかったのは不思議です。。)

 

その「お気楽」を象徴しているのが

まさにこの記事で書かせて頂く

「乳がんが発覚したきっかけ」にまつわるお話です。

 

お話の舞台は

時計を巻き戻すこと9年前

2007年の12月30日。

 

私は、例年通り年末の主婦の仕事を終えて

大晦日に備えて早めにお風呂に入り

まだ夜8時という時間にも関わらず

就寝することにしました。

 

そして、いつものように布団を敷き

その夜に限って、その年の仕事を

大方終えた開放感もあってか

布団に上に大の字になりました。

そして充実した1年に感謝を込め

「2007年、わたし幸せ!」と

万歳のポーズをしました。

(我ながら明るい

おめでたい性格ですヾ(*´∀`*)ノ(笑))

 

するとその瞬間、振り下ろした左手の中指が

右乳輪の直下に吸い寄せられるように止まりました。

場所が場所だけに

「お気楽」な気分は一瞬で吹き飛び

「禍福はあざなえる縄の如し」という言葉が

一瞬で頭によぎりました。

 

数秒前の幸せを忘れさせる「しこり」の存在に

「乳がん」を確信したのでした。 

 

続きはこちらです。

【乳がん体験記②】お医者さんからの宣告とその時の気持ち

【乳がん体験記①】私の乳がんが発覚したきっかけ

down

コメントする




体験レッスンのご予約はこちらから!

人気ブログランキングに参加しています!

ブックマーク