大阪・吹田  三重・伊賀  初心者向けの家庭料理専門お料理教室 『のんの』の「ひとりカルチャー教室」のブログ

主に初心者の方、苦手な方に向けた料理教室や手芸教室などのカルチャー教室を大阪府吹田市、三重県伊賀市で開催中!基本の家庭料理をばっちりマスター出来ます!教室の情報やお役立ち情報などもアップしていきます!

【お料理ワンポイント⑧♥】じゃがいもの下準備をより簡単に!

time 2016/03/18

【お料理ワンポイント⑧♥】じゃがいもの下準備をより簡単に!

料理教室、手芸教室、生活レッスン等を1人で教える

のんののひとりカルチャー教室」代表ののんのです!

(現在は主に大阪・吹田、三重・伊賀で活動中!)

 

この記事では、じゃがいもの下準備のコツをご紹介します!

今回ご紹介するコツは4つ!

じゃがいもの種類や大きさによって

パターンを分けてみました\(^^)/

① 新じゃがの皮を綺麗に剥く方法

➁ 小粒の新じゃがの皮を綺麗に剥く方法

➂ 茹でじゃがの皮を剥く方法

④ じゃがいもを早く茹でる方法

 

それでは1つずつ見ていきましょう!

 

① 新じゃがの皮を綺麗に剥く方法

 

4月から5月にかけては

新じゃがのシーズンです。

 

皮ごと茹でる時は問題ないですが

包丁を使うと、必要以上に身の部分を剥いてしまいがちです。

そんな時は、水を入れたボウルの中で、

スチールたわしでこすると良いです

皮だけ綺麗に、簡単に剥けますよ!

 

➁ 小粒の新じゃがの皮を綺麗に剥く方法

 

小粒の新じゃがをたくさん剥かなければならない時には

①の方法でもなかなか大変です。

そんな時は、すり鉢に水を入れ、その中で新じゃがを

こするように手で混ぜると、簡単に皮が剥けます!

一度にたくさん剥けるので、おすすめの方法です!

 

➂ 茹でじゃがの皮を剥く方法

じゃがいもをつぶして調理する場合

皮付きでまるごと茹でた方が美味しく仕上がります。

 

熱いうちに皮を剥かなければいけないのですが

素手で剥くのは結構辛いものです。

そんな時は、熱いじゃがいもをふきんに包んで

軽くひとひねりすると、びっくりするくらい簡単に皮が剥けます!

 

④ じゃがいもを早く茹でる方法

 

圧力鍋を使うと早いですが

普通の鍋などでじゃがいもを

まるごと茹でるのは時間がかかります。

 

そんな時は、じゃがいもの中心部に金串を刺しておくと

外側から煮えるのと同時にじゃがいもの中心部からも

加熱されて、早く茹で上がります!

さつまいもや大根など

他の野菜でも同じようにできますよ!

 

いかがでしたか??

お料理はちょっとしたことを知っているだけで

グンとラクになることが結構ありますから、是非実践してみてくださいね!

その他の下準備記事はこちら!

【お料理ワンポイント④♥】里芋の下準備をグンとラクにする方法

 

「じゃがいも」を使ったレシピはこちら!

【レシピ付き♥】簡単・絶品!!「じゃがいものおやき」

 

ためになった、面白かったなど、この記事を読まれて何か感じるものがあったら是非シェアしてやってくださいね! 🙂 

 

【レシピ付き♥】シンプルなパンの作り方!

down

コメントする




体験レッスンのご予約はこちらから!

人気ブログランキングに参加しています!